最新情報・レポート

井戸の維持費について知りたい!メンテナンスの重要性も覚えておこう

井戸の維持費について知りたい!メンテナンスの重要性も覚えておこう

 

井戸を長く使うためには、定期的な手入れやメンテナンスが必須です。井戸の維持費は修理などの大掛かりなものでは高額になってしまうこともありますが、定期的な点検であればその費用を抑えることもできるでしょう。

庭にある井戸をできるだけ長く使い続けたい方へ、そのための知識をお伝えします。
井戸の維持費、修理費、メンテナンスの頻度や、注意したい井戸の異常の種類などをご紹介していきますので、自宅やアパートの井戸のメンテナンスをお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

井戸の維持費・修理費・メンテナンスの回数について

庭にある井戸のメンテナンス、定期的におこなっていますか?井戸もほかのもの同様に、使用とともに劣化します、井戸の水は生活にも関わる大切なもの。できれば長く、キレイな水を使い続けたいものですよね。

一般的な井戸の寿命は約10年~25年です。もちろんこの使用年数は、使用する頻度や井戸の設置してある環境、水量によって異なります。また、井戸水をくみあげるための給水ポンプの寿命は、本体よりも短く約7年~15年といわれます。

「井戸は意外と長い期間使えるのだな」と思って油断してはいけません。これはあくまで目安です、井戸の使いかたや手入れを適切におこなわなければ、この期間よりも早いタイミングで井戸が故障してしまい、使い物にならなくなってしまう可能性もあります。

井戸のメンテナンスは定期的に行うのがおすすめです。推奨される手入れのスパンは1年~3年に一度です。井戸の維持費で高額になるのは、故障のときの修理費用。定期的なメンテナンスで手入れをしっかりとおこなえば、高額な修理費用を支払う機会も最小限に抑えられます。

井戸のメンテナンスにかかる費用は約2万円からが目安のようです。メンテナンスの内容は井戸内の洗浄、フィルターの掃除などですが、プロの職人が井戸のなかに入って徹底的にきれいにするものまでさまざまです。そのため、井戸の修理費用は10万円を超えることもあり、場合によっては高額になることも考えられます。

井戸の手入れを定期的におこなえば、高額な修理費用を負担することなく、長い期間快適に井戸を使い続けることができるでしょう。なにごともそうですが、大きなトラブルは小さなうちに対処すればそう困ることはありません。まずは井戸の手入れから始めましょう。

 

井戸の定期的なメンテナンスが必要となる理由

井戸の定期的なメンテナンスが必要となる理由

 

「長年井戸を使っているけど、そんなに目立ったトラブルにはなったことがない」
そのような方もいらっしゃることでしょう。しかし、それはまだ目立った故障に至っていないだけの可能性もあります。

井戸の主な設備のひとつである給水ポンプは、壊れやすいもののひとつです。そして、ポンプが故障したときの修理費用は高額です。今、目立った故障がない状態の井戸でも、使い続けるうちに確実に劣化はしています。

大掛かりな修理に至る前に、メンテナンスをしておけば費用も安く抑えられ、井戸を長く使い続けることにもつながるのです。やはり、こまめなメンテナンスが井戸の維持費を安くするコツと考え、定期的な点検や手入れをおこなって井戸との長い関係づくりをしていきましょう。

 

長持ちすることにつながる

井戸の平均的な寿命は約10年~25年です。この期間を短くするも長くするも、日常での井戸の使いかたや定期的な点検をおこなうことにかかっています。井戸を丁寧に使えば、寿命を超えてさらに長い期間使えるようになるかもしれません…!

 

井戸にこんな異常があったら要注意!

井戸の使用中にいつもと違うこんな症状が現れたら、それは危険信号です。ここでは、普段井戸を使うときに注意したい故障のサインをいくつかご紹介します。

井戸のポンプがずっと稼働しっぱなし

井戸のポンプがずっと稼働している場合は、井戸の給水ポンプが故障している可能性があります。ポンプの稼働音が続いたり、井戸からくみ上げる水がお湯になったりする場合は危険です。すぐに業者に相談をしたほうがよいでしょう。

ポンプがついたり、消えたり…

ポンプがついたり消えたりを繰り返す原因は、どこかから水漏れしている可能性があります。水量にもよりますが、この状態はいうなれば水道の蛇口がずっと開いた状態です。井戸以外に、ほかの水まわりの機器に影響することもあります。

井戸のポンプから異音がする

井戸内からの異音の原因は、部品の摩擦が原因として考えられます。小さな異音も放置すると大きな騒音に発展する可能性があります。異音の大きさが小さいうちに、早いうちに対処をするのがよいでしょう。

井戸の維持費に大きくかかわる修理や手入れ。このような異変に素早く気づけば、維持にかかる費用を抑えることにもつながります。ぜひ覚えておくよいでしょう。

 

井戸の修理やメンテナンスはプロに頼もう!

井戸の修理やメンテナンスはプロに頼もう!

 

井戸の修理やメンテナンスには専門的な知識、技術が必要です。そのため、こうしたメンテナンスや修理をおこなうときには、専門業者に依頼することが一般的です。ここでは、井戸の修理や手入れを依頼する業者を選ぶときのコツについて、ご紹介していきます。

 

信頼できる業者を見つけるコツ

井戸の修理やメンテナンスを依頼するときの専門業者を選ぶコツは、以下の3点です。

「相見積もりをとる」

「業者の公式サイトを確認して施工例を見る」

「クチコミサイトを参照してみる」。

 

●相見積りをとる
相見積りとは複数の業者に見積りを依頼し、費用と作業内容を比較する方法です。相見積りは業界の相場価格を知るための手段としても、とても役に立つもの。井戸の修理やメンテナンスを行う際には、必ずおこなうことをおすすめします。

 

●業者の公式サイトを確認してみる
井戸の業者に公式サイトがあれば、参照してみましょう。施工の種類はどのようなものか、写真付きのものがあればより分かりやすいです。また、今までの実績を見て信頼できそうな業者かどうかを確認するのもよいでしょう。

 

●クチコミサイトを参照する
インターネットにはいろいろなジャンルのクチコミが存在します。そのなかから井戸に関係するクチコミを探し、修理やメンテナンスを依頼する業者を選ぶ参考にすることもできるでしょう。やはり、実際に施工を受けた人の意見は大いに参考になるものです。

以上の3点は誰でも、手軽に実践できる業者選びのポイントです。ぜひ業者探しの際はお役立てください。

 

まずは気軽に相談してみよう!

井戸のお水は生活用水として、もしくは飲み水として使っているかたもいるでしょう。とくに飲み水は水質検査をおこなって水の状態を知っておくことも大切です。

水質検査や井戸のメンテナンス、洗浄など諸々含めて、自宅やアパートの井戸のことを相談したいと考えているかたは、まずは気軽に問い合わせてみてはいかがでしょうか?井戸の維持費を抑えるための相談もできると思いますよ。

 

まとめ

井戸を長く使うために、また井戸の維持費を抑えるために、井戸のメンテナンスは欠かせません。大掛かりな修理になってしまうと大きくなる金額も、定期的なメンテナンスをすれば安く抑えることもできるでしょう。

井戸は日本の文化のひとつ。お庭にあるかたはその魅力を十分に楽しんでいるでしょう。大切な井戸とより長く付き合うために、ぜひ定期的なメンテナンスを。キレイに、丁寧に使うことも長く付き合うためのコツですよ。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん募集中
スタッフ紹介
対応エリア
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • 相談から作業完了まで

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

08008058463

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

上枠

CM

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

下枠

上枠

24時間365日サポートいたします

0800-805-8463

24時間365日
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

下枠

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

  • 08008058463
  • 井戸掘り110番とは
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料調査の依頼